プロが教える 環境栽培
必見

花時の管理

置き場所

日光の多い環境を好むが、葉焼けにほ注意が必要。室温10℃以上が保てる風通しの良い場所が最適ですが、吊るして管理が出来れば最適です。暖房器や、エアコンの風が直接あたる場所は乾燥し過ぎるので避けてください。

水やり

春から秋までの生育期は頻繁に水を与えますが、秋から冬の間はやや乾かし気味に管理します。

花が終わったら

清潔なハサミで基部のサヤ部分を残して上の花茎部分だけ切り落とします。その後の管理は【環境栽培のすすめ】を参考に育ててください。
来年もきっと咲きますよ♪

アングレカム属

着生蘭
(10度以上~25度以下)

ジャスミンに似た魅惑の香りを
一晩中漂わせます。

原産地
マダガスカルを中心として、熱帯アフリカ

環境栽培のすすめ!
  • 冬の水やりは乾かし気味
  • 梅雨の低温、長雨を嫌う
  • 5度以下になると枯れる
  • 風が好き♪

季節の栽培歴をご希望の方は
こちらへ!

アングレカム属の魅力

  • 花もちのよさや香り、草姿のすっきりした美しさが人気です。
  • ジャスミンのような、爽やかなで清潔な香りを一晩中楽しめます。
  • 花の香りは夜に強くなり、暗い所でも目立つ白系の花が咲く種類が多い。
  • 基本を押さえ、環境を整えれば蘭はちょっとやそっとでは枯れない。

アングレカム・セスキペダレ

マダガスカル固有の着生ランとして、1798年に発見されました。

アングレカムから蜜を吸える世界一長い舌
を持つ昆虫「キサントパンスズメガ」

アングレカム属は
    実はこんなに美しい…

ヴィグイエリ                 ディスティカム              ボッセリ

エイクレリアナム             クレストウッド             ギルヤマ

春の植え替え作業

植え替え・株分け作業は春が最適!
桜のソメイヨシノが咲く頃から1ヶ月です。

植え込み材は全て取り除きます。また、黒く傷んでいる根も切り取ります。

根が広がるように中心にミズゴケを詰めます。

根の周囲は多めのミズゴケで巻きつけ根が隠れるようにします。

素焼き鉢に少し硬めに、
押し込むように植え付けます。

植え替え後2週間は日陰に
置き、葉水程度の管理します。
肥料は1ヶ月開けて与えます。

できあがり!